観光やビジネスなどあらゆるシーンで活躍するハイヤー

空港を利用する際や東京や近隣の県などに観光に行きたい時などに活躍するのが、ハイヤーです。最近では、ハイヤーの役割はそうした便利な移動手段として以外の役割もあります。まず、観光案内としての役割です。様々な場所へ移動し、色々な所で食事をとるドライバーならではの情報網を活かし、その地域の美味しいお店を紹介してくれるサービスを提供しているところも多いです。

さらに、そうした観光案内はグルメの分野にとどまらず、主に外国人観光客に向けた日本のカルチャーを体験できる場所に案内してくれるところもあります。外国人観光客を案内する際に必要なのが、英語力です。現在そのような観光目的のハイヤーを担当するドライバーや旅行プランナーには、英会話ができる人材が豊富にいます。ただ観光案内をするだけではなく、退屈しがちな車内で外国の方と日本のおすすめスポットなどについて会話するなど、移動の時間も楽しんでもらえるようもてなしてくれます。さらに、ドライバー以外にいつでもサポートしてくれる担当者がいるとなお心強いということで、24時間のサポート体制をとっているハイヤーの会社もあります。

他にも、日本を訪れる外国人観光客に不満だったwifiスポットが少ないという点について、そうしたニーズをいち早く察知し、ハイヤーの車内にwifiを標準装備している会社もあります。wifiのみならず、ウェルカムドリンクやスナック類などを提供しているところもあり、そうした所は日本人、外国人問わず評判が高い傾向にあります。

近年では、誕生日などの記念日やプロポーズの際にもハイヤーが活用されています。祝われる立場の人が好きなものをハイヤーの中に用意したり、車内を祝われる人の好きなお花で埋め尽くしたりという演出をしてくれる会社もあり、サプライズなどにもよく利用されています。また、プロポーズをしたいという時に2人の思い出の場所をめぐり、最後にプロポーズにふさわしい場所まで移動して、もてなしてくれるというサービスもあります。

進化を続けているハイヤー業界では、日本を訪れることが多くなっている外国人の人たちの悩みに対応しているサービスもあり、海外から好評を得ています。どこまで対応してくれるのか確認したい場合は、会社に問い合わせをしてみるといいでしょう。利用価値の高い会社だと、さまざまな相談にできる限りの対応を心がけていて、いろんな提案をしてくれます。